三島かつのり活動日記【平成25年】

富田林土木事務所にて
富田林土木事務所にて

●富田林土木事務所 所長・河内長野警察署 署長に要望書を提出。

●日時:平成25年12月6日

●場所:富田林土木事務所にて

 

 

上原西町の大型家電量販店に隣接する交差点に信号機の設置の要望書を提出しました。

 

 

第9回議会報告会を開催しました

●日時:平成25年10月26日(土)15時~16時30分

●場所:あやたホール 多目的室

 

冒頭、職員による生活保護費横領事件についてのお詫びとともに報告を行いました。

 

【内容】

平成24年度決算報告から

1、平成24年度一般会計決算報告

2、平成24年度特別会計決算認定

 ●国民健康保険事業

 ●下水道事業

 ●介護保険事業

議案から

1、議案第42号 河内長野市立市民交流センター条例の改正

2、議案第44号 河内長野市市税条例の改正

トピックス

・子ども医療費助成及び放課後児童会の拡充

・上原~小山田間の国道371号バイパスが開通

・道の駅整備事業について

意見交換会

●和泉市役所視察

視察目的:ファームステイ和泉 モデル事業

視察日:平成25年10月15日

 

視察内容:

 

農業・農村に関心、取り組みたい方と、農繁期の手助け、後継者を必要としている農家を行政が結びつける援農制度。

●第8回 議会報告会を開催しました

日時:平成25年8月17日(土)
場所:キックス3F 中会議室AB
公明党は“市議会の見える化”の一環として
独自に且つ、党の色を出さずに毎議会終了後に議会報告会を催しています。
内容は『6月議会』で審議された主な議案説明から始まり
市が抱える課題等について報告しました。
① 日野谷損害賠償請求訴訟(市側の敗訴確定)の状況
② 国道371号線バイパス(工事が途中で中断した状態)の状況

③ 農の拠点の進捗状況など

●ぴょんぴょん教室

平成25年4月17日(水)

視察内容:旧子育て支援センター(河内長野市 栄町)に南河内地域では初となる、

難聴児と両親のための通所支援事業「ぴょんぴょん教室」が平成25年4月5日より実施。

・お子さんへの療育

・保護者への支援

・「きこえ」と「ことば」の相談

等を視察し、現状の問題点や今後の課題など意見を伺い、今後の施策へとつなげたいと感じました。

 

●議会報告会を開催しました

●議会報告会(平成25年 3月議会)

日時:平成25年4月14日(日)

場所:フォレスト三日市3F AB会議室

内容:

【議案】
1、食育推進計画策定委員会条例の制定について
2、権限移譲について
3、一般職の職員の給与に関する条例等の改正について
4、職員の退職手当に関する条例等の改正について
5、国民健康保険条例の改正について
6、平成24年度一般会計補正予算について
7、平成25年度予算について

【課題】
8、美加の台駅の無人化について
9、㈱東洋の解体建屋に関わる課題について
 
【お知らせ】
10、子ども・子育て支援について
11、道路について
 
【意見交換】

智頭町にて
智頭町にて

●智頭町

平成25年2月22日(金)

視察内容:鳥取県智頭町へ「森林セラピー」を学びに行ってきました。

智頭町は「森林は町の財産だ」と捉え、森の持つ癒し効果に着目し「森林セラピー」をまちづくりの中心に置いていました。

 

池田市役所にて
池田市役所にて

●池田市

平成25年2月20日(水)

視察内容:「子ども条例」の必要性から、今度は池田市に視察に行きました。

池田市は市民を含む15人の委員からなる「子育て会議」を行い、積極的に子育て施策を進めていました。

 

宝塚市役所にて
宝塚市役所にて

●宝塚市

平成25年2月6日(水)

視察内容:子どもの健やかな成長をめざして、本市にも「子ども条例」が必要だと考え、宝塚市に視察に行ってきました。

「子ども条例」は勿論のこと、宝塚市では子どもの社会参加を目指し、「子ども議会」なども行い、積極的に子どもの意見に耳を傾けていました。

 

上〉鈴鹿市消防本部にて〈下〉救急情報ネックレスの現物
上〉鈴鹿市消防本部にて〈下〉救急情報ネックレスの現物

●鈴鹿市

 

平成25年2月1日(金)

視察内容:災害時要援護者台帳へ救急活動に必要な情報を登録し、屋外等で倒れられた場合でも救急隊がすみやかに情報を把握できる「救急情報ネックレス」について視察しました。

 

高石市役所にて
高石市役所にて

●高石市 

平成25年1月29日(火)

視察内容:高石市の高齢者の孤立防止、家族の絆の再生を目的として取組んでいる二・三世代同居等支援について視察に行きました。

 

〈上〉和歌山県伊都振興局にて〈下〉紀見トンネルにて
〈上〉和歌山県伊都振興局にて〈下〉紀見トンネルにて

●紀見トンネル側壁剥落事故を受け視察しました。

平成2513日(木)

紀見トンネル側壁のコンクリートが剥がれ落ちる事故があり、公明市議から浮島衆議院議員(公明党)に対応を要請したところ、すぐに、浮島議員より太田国土交通大臣(公明党)に声が届きました。正月にも拘らず翌4日から12日にかけて、トンネルの点検及び剥落箇所を含む27箇所の対策工事が行われました。13日に浮島議員・和歌山県担当部局・本市副市長と担当部局、橋本市議(公明党)並びに我々は、現場の紀見トンネルの視察を行いました。併せて、国道371号バイパスの早期完成を要望しました。

 

《今日の公明ニュース》