平成27年度 6月議会  一般個人質問報告

全ては心だ!リーダー自ら変われ!

質問1 元市非常勤嘱託員が使途不明金を発生させた事案について。
問   事案に対する市の考えは。①告発の準備は。②コンプライアンス遵守は。③再発防止策は。④信頼回復の本気度は。




        

告発する方向で関係者との調整を進めるべきと考えている。②公務員にとって職務の前提であると考えている。③全庁あげてコンプライアンスの徹底を基本とし、会計事務執行体制の見直し、役割分担の明確化、会計事務の点検強化等の対策を講じたいと考えている。④強い決意のもと、コンプライアンス推進を着実に取組んでいく。

 

質問2  市に提出された要望書から。
個人、自治会、各種団体から提出された要望書の対応は。
申出者の立場に立った対応に全庁で務めている。

 

加賀田川管理用道路の転落防止柵設置に関する要望書に対する市の対応は。
自治会への状況報告等に努めたいと考えている。
注意看板を設置しては。
防護柵のないところ、危ないところがある。注意していただけるような表示は可能と思うので、看板を設置させていただきたい。
肢体不自由支援教育についての要望書に対する市の考えは。



本市周辺への肢体不自由に係る支援学校の新たな設置と医療的ケアが必要な児童・生徒への通学支援について国及び府へ要望していく予定である。

《今日の公明ニュース》